茨城県および茨城近郊めぐりのブログ 思ったこと、感じたこと、自由・気ままにわがままに♪

アコースティックナイト㏌水戸

acousticnight20130209001

5時半を10分過ぎた頃 やっと登場(;^^A

~なごみーず~~
1.地球はメリーゴーランド
2.海岸通       ここで挨拶MC
3.さらばシベリア鉄道
~大野真澄のコーナー~~
           正やんだけが残って 水戸黄門の話題
4.あなただけを  あおい輝彦氏への提供曲 正やんサポートで
5.マン            平凡というアルバムから
6.ワンパイントのラム酒に乾杯  還暦超えとアルフィーとの話から 

~太田裕美のコーナー~~
7.雨だれ            デビュー曲
8.海に降る雪
9.金平糖       NHKのみんなのうた
10.君と歩いた青春  正やんがステージに ここからのお付き合い

~伊勢正三~~
                イルカさんのデビュー曲も提供してましたと
11.あの頃の僕は
12.雨の物語  今日はイルカ特集か?(笑)
13.なごり雪  桜田門外の変の作詞の話題から なごり雪へ

~なごみーず~~        3人がステージに揃って
14.空に星があるように  唯一のカバー曲として
15.九月の雨  なごみーずヴァージョン(スタジオアルバムより)
16.美しすぎて  こちらがA面だったと
17.22才の別れ  風か?かぐや姫か? 風の曲として
18.木綿のハンカチーフ  太田裕美 ステージを走りまわる(オーバーか?)

~アンコール~~
19.学生街の喫茶店
20.ささやかなこの人生  前の方に座っていた人たちは立ち上がる!
       そして もう一曲と
21.ママはフォークシンガーだった


なんと短い2時間ちょっとだったんだろう
ヴォーカル(大野真澄氏)のMCはさすがだった♪
間といい 内容といい 観客を楽しませてくれるのには十分のMC
笑いが絶えなかったが 還暦に話題には やはり寂しくなるのは私だけ?
だからこそ この場所に居れて良かったのだろう

初めてきちんと聴いた曲は3曲
ほとんどの曲は数十回から数百回を超えている
正やんのリードギター なんていい音出しているんでしょう
あの『22歳の別れ』のイントロには 背筋が振るえちゃいました~
『あの頃に僕は』イルカのソロ・デビュー曲を正やんで聴けるなんてこれも感動

あの『学生街の喫茶店』をあのガロのヴォーカルで聴けるなんて
個人的が あの元A面『美しすぎて』を歌ってくれるなんて♪

ほぼ全部感動だったけど
『君と歩いた青春』を 正やんのギターで太田裕美さんが歌う♪
ヴォーカルの作詞した『あなただけを』を正やんがギターでサポート
単なるアイドルじゃなかった太田裕美さんだったけど ミュージシャンとして
3人の中心に居る事が凄い 歌手としてだけじゃなく演奏者として、
『雨だれ』はピアノの弾き語りもしていたのは覚えていますが
【アコースティックナイト】素敵な夜だった♪
個人的に大好きだった『ささやかな人生を』
こんなに素敵な曲だったの? 改めてまた惚れ直してしまったようだ(^0^)
『木綿のハンカチーフ』『さらばシベリア鉄道』ともに松本隆氏の作詞
『さらばシベリア鉄道』は作曲は大瀧詠一氏だもんね
アイドルの歌番組の中でもしっかり光っていた曲だったけど
懐かしいと思う世代ではあるが 古さを感じない人も多いのではないでしょうか?
もう 後から後から 蘇ってくるんだもん
文章などまとまりません(汗)
その曲だけでなく その時代に聴いた曲 その時代に逢った人
走馬灯のように蘇ってきたのは 私だけでしょうか?
感動なのか 思い出のせいなのか 歳のせいなのか 目頭が熱く 潤んでいたのは内緒にしておこう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://yasuraginomelody.blog78.fc2.com/tb.php/645-c42e545f
<< Dragon Noodle's ドラゴンラーメン | TOP | これは 何ですか? >>