茨城県および茨城近郊めぐりのブログ 思ったこと、感じたこと、自由・気ままにわがままに♪

水戸藩らーめん

石田屋20111107003

ラーメン事始め 2005/7/1
最初にラーメンを食べたのは、水戸の黄門様「徳川光圀公」である。
今を遡ること300余年、時は元禄将軍綱吉の時代、当時は食べることの禁じられていた肉やチーズを食べ、ワインや牛乳を飲む好奇心旺盛なグルメ人間であった。
明(みん)国から亡命し、長崎に滞在していた儒学者・朱舜水(しゅしゅんすい)を大日本史へん算のため水戸藩に招聘した黄門様は、世話になったお礼にと中国式の麺料理を振舞われた。
それは、藕(はすのね・蓮根の粉末)を練り込んだ麺、スープは豚や鶏を用いて炊き上げ、五辛「ニンニク、ニラ、ラッキョウ、ネギ、ショウガ」薬味をかけて食すものであった。
記録には【うんどんのごとくにていろいろの子をかけたるものなり】と残っているが、ラーメンと言う言葉は戦後になってからのことで、これがラーメンの始まりなのである。
当時の資料を参考にできるかぎり再現したのが、 【水戸藩らーめん】 である。

              水戸藩らーめんHPより   


県内で《水戸藩らーめん》の食べれるお店

金龍菜館 (キンリュウサイカン)
住所   茨城県水戸市米沢町237-15
電話番号 029-248-2500
営業時間 11:00~23:00
定休日  水曜(祝日の場合は翌日休)
kinryusaikan003
kinryusaikan004

石田屋
住所   茨城県水戸市柳町1丁目6-23
電話番号 029-226-8966
営業時間 11:00-20:00
定休日  水曜日
石田屋20111107005

四川菜館
住所   茨城県水戸市河和田町3841
電話番号 029-254-7581
営業時間 11:00-24:00
定休日  無休
四川菜館20120607004
四川菜館20120607003


中華料理 鈴龍
住所   水戸市中央2-9-10
電話番号 029-221-8545
定休日  水曜日定休

大興飯店
住所   水戸市袴塚3丁目9-16
電話番号  029-226-5837
定休日   年末年始

宝珍楼
住所   水戸市袴塚3-9-2
電話番号 029-231-9318
定休日  木曜日定休

ホテルシーズン「福禄寿」
住所  水戸市桜川1-9-6
電話番号 029-227-0008

チャイナハウス遊遊
住所   ひたちなか市大字東石川1279 ワークプラザ勝田1F
電話番号 029-275-2233
定休日  月曜日

中華菜館 彩菜
住所   桜川市富士見台1-59
電話番号 0296-75-2233
定休日  月曜日

水戸藩らーめんHPより
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://yasuraginomelody.blog78.fc2.com/tb.php/497-46d800d4
<< 赤い紙風船 休日 | TOP | 四川菜館 >>