茨城県および茨城近郊めぐりのブログ 思ったこと、感じたこと、自由・気ままにわがままに♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行方バーガー

行方バーガー
茨城県行方市のご当地グルメ
バーガー20160717001
行方市観光物産館こいこい
バーガー20160717002

かもパックン
地元合鴨農法で育った鴨肉と鶏肉をミックスし、てりやきソースで味付けしたパティを使用。トッピングにはセリや練り梅を使用する他、酢バスや黒コショウでアクセントを加えている。「こいこい」のみで販売。
ぶたパックン
パティは茨城県産の豚肉と玉ねぎを使用したメンチカツ。ケチャップとソースで作った「行方特製ソース」で味付けした。サンドする野菜はなめパックンと同じ
バーガー20160717003
なめパックン
霞ヶ浦で養殖されたアメリカナマズのカマ肉(胸びれの付いている部分)を中心に玉葱と蓮根を加えたパティを使用。天然物とは違い、養殖ナマズには生臭さがない[2]。タルタルソースと1振りのチリソースで味付けする。ほか、わさび菜・レタス・きゅうり・トマトをサンド
バーガー20160717004
さすがに ナマズは(;^^A
ということで《ぶたパックン》と《かもパックン》を相棒と食べました。
でもやっぱり 《なめパックン》を食べないと 思い追加で購入♪
ナマズの感想 臭みもなく あっさりした味(というか 味のない感じ


〒311-3512
茨城県行方市玉造甲1963-5
0299-36-2781
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://yasuraginomelody.blog78.fc2.com/tb.php/1660-96bf2809
<< 大分県支援の音楽会 | TOP | 第19回ふるさと山百合まつり >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。