茨城県および茨城近郊めぐりのブログ 思ったこと、感じたこと、自由・気ままにわがままに♪

追悼

デコ002
長男がウサギを飼い始めて
次女もウサギが飼いたくなっていたときに
たまたま 次女の友達宅のウサギが子供を産んで 里親を探していたので
いいタイミングで家にやってきた ウサギ

ロップイヤー系のウサギで 次女には やけにおでこが広く感じたのだろう
そのイメージのまま“デコ”と名付けた
あれから もう 6年の月日が流れた

デコ003
毎日の掃除の時間にゲージから解き放たれ(笑)
部屋中を駆け回る 一番好きな場所は 私の足元かな?
かならず 一目散に走ってきてまとわりつく
そして しばらく遊ぶと 疲れたのか? 床に 伸びたように寝そべって休む
ゲージの中じゃ 背伸びもしづらいからか?思い切って だら~と(笑)
 
デコ004

そんな“デコ”と別れの日がきた
今年の夏 “デコ”の居るリビングにエアコンが故障したので 暑い1日 暑い夜が続いた
エアコンも頼んですぐには取り付けてもらえず 暑くなって2週間ほど耐える日々が続いた
そして 新しいエアコンが付いて 一安心していたのだが
“デコ”の様子がおかしい
餌を食べなくなってきた 
牧草を切らしていたからか?
ニンジンを食べ過ぎて ペレットのフードを残すようになったのか?

熱中症にやられたようだ

デコ006
ポカリスエットを3倍に薄めて 口元へ持っていくと 一気に飲みだした
良かった これで 元気になる
娘も 俺も安心したのだったが すでに遅かったのかもしれない

デコ005
生きている最後の“デコ”の写真
食事をとらなくなって かなり痩せてしまっていた。
入れ替えたポカリも もうほとんど飲まなくなってしまった。


12日仕事から帰って “デコ”のゲージへ行ってみると
横になっていた“デコ”の体は 冷たく固まっていました。


ありがとう “デコ”
仕事から帰って “デコ”が足元にからんでくることで どれだけ癒されたことだろう

さよなら “デコ”
6年という年月は 決して長くはないだろう
もっと長生きできたのかもしれないが
娘は一生懸命世話をしたし
“デコ”の気持ちはわからないが 勝手にだが 幸せだったんじゃないかと思って居る

庭の次女の記念樹の根元に穴を掘り 埋葬
やすらかに眠ってください
“デコ” 6年間 ありがとう

次女が一度 私が軽く一度噛まれたことはあるが
それだけで ほとんど攻撃的な事もしないし おとなしいウサギだった
“デコ”みたいなおとなしいウサギは他にいないかも?
「もう うさぎは飼わない」
いつか “デコ”の気持ちに区切りがついたら またウサギを飼おうか?
の質問に対する 次女の答え
当たり前の答えかもしれないが 次女の心にも ぽっかり穴があいているようだ・・・・ 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://yasuraginomelody.blog78.fc2.com/tb.php/1420-0fc8ccd0
<< 中華料理 鈴龍 | TOP | 麺屋 ゆうき  >>