茨城県および茨城近郊めぐりのブログ 思ったこと、感じたこと、自由・気ままにわがままに♪

らぁめんの店 小櫻

茨城らーめん紀行(奇行?) 16
らぁめんの店 小櫻
kosakura001
地元水戸のらーめん屋さんをまず食べ歩き♪
そんな気持ちで始まった茨城らーめん紀行(奇行?)も時間のある時は市外へも(^0^)
そこで いろいろネットで調べたら 土浦の《小櫻》が気になりだした(^0^)V
今日は月曜 いざ出発! うまくいけば11:30前には着くかも?って

ナビで住所登録して向かったのですが 近くまでは順調! でもお店がわからず(--;
周辺を一周大回りして 市営(?)の駐車場へ停めて(結果¥200で済んだ)
ナビの地図の記憶で路地を入ると人が並んでる(11:40)
3名待ちの為 並んで待つことに・・・外で待つのは 食べる時の事を考えると良いのかも
でも 丁度換気扇の前に並びのは(--; 順番が悪かったようだ(--;
店の写真 自動販売機の向かって右側だったので(--;
熱風がかかり 調理の香りも強すぎて ちょっとマイナス(--;


10分ぐらいは待ったかなぁ するとぞろぞろ食べ終わった人が出始める
出たら入れる・・ではなく何人・何組が出た後 
きちんと後片付けをして 綺麗にして向かえてくれるのはうれしい
5~6人の人が出て それから ちょっと間をおいて従業員のかたが
順番に人数を聞き 奥へ カウンターへと指示してくれて席につく
噂に聞いていたが 外見とは違って こ綺麗な店内v(^0^)v
kosakura006
注文をした後 店内を見わたすと 洋楽のレコードジャケット
ピンクフロイド・レッド・ツェッペリンと有名処から
ブルーオイスターカルト・モントローズとちょっとマニアックなアーティストまで
kosakura002
ビートルズの日本公演のチケットも飾られているv(^0^)v

                 kosakura003
相棒が《小桜麺》
kosakura004
私は《特製醤油らぁめん》
kosakura005
《醤油らぁめん》は写真でみるとちょっと濃厚なスープに見えましたが あっさり色の薄い澄んだスープ♪
《小櫻麺》のスープは 黒っぽい感じで かなり濃い感じに見えますが 最初しょっぱいかなぁと思いますが
それほどでなく完食!飲み干せます♪
《醤油らぁめん》の麺はストレートの細麺で 《小櫻麺》はちょっと太め
硬いくらいにしっかりしていて 最後まで腑抜けになりません(^0^)v
ほぼ麺を食べきったところでパチリ♪

kosakura008
さすがに行列の出来る店♪
店内の雰囲気もシャレていて 従業員も対応もよろしいのではないでしょうか♪
こころのこもっていない「いらっしゃいませ~」は耳障りですからね(;^^A
やはり 人気も上位なのは納得です(^0^)Vまた行きたいお店のひとつです♪

難点は駐車場でしょうね 店の前の駐車場は道路から見えないから 入ってしまって満車だったら(--;
8台分はあるのですが 今回も満車でした(;^^A

らーめんの内容はこちらで♪
次回は何を食べようか?って 見て待つのには良いですね♪

kosakura007


茨城県土浦市桜町4-2-15
029-822-6008
時間 11:30~14:30
   18:00~21:00
定休日 火曜(月曜は昼のみ)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://yasuraginomelody.blog78.fc2.com/tb.php/116-d87e73d2
<< 中華そば 華丸 | TOP | 旭川らあめん ひでまる >>