茨城県および茨城近郊めぐりのブログ 思ったこと、感じたこと、自由・気ままにわがままに♪

らあめん 吟。 2

茨城らーめん紀行(奇行?)
らあめん 吟。(ぎんてん)
吟。110501
ドーターが未食と言うことで【吟。】へ
月曜日が定休のラーメン屋さんが多いのも 選択にかなりの影響(;^^A
【吟。】は店舗前に3台の駐車場スペースも 1台だけが【吟。】用
一軒となりの路地を入ったところ(向かって右側)6台の駐車スペース

今日は丁度1台空きあってラッキー!
店内は満員で「食券を買ってお待ちください」

食べ終わった人が居てすぐに席に着けたけれど
席に着いてからも 待たされたなぁ(--;

一番先に出来てきたのがドーター2号の

《塩らあめん》
吟。110502
クリアなスープを想像していたけど しっかり魚介系の味の濃いらあめん
前回 《醤油らあめん》を食べて味の濃い感じを受けた相棒は こちらが良いかも♪って
やはり お奨めメニューですね♪

もうひとつのお奨めメニューが《辛つけめん》
相棒は 辛さを避けて

《つけめん》
吟。110503
私は チャレンジ
《辛つけめん(大盛)》
この量に注目! って丼だから かなり多く見えるけど
並は ちょっと少なめな感じ受けていましたので(;^^A
吟。110504
ドーター1号は
《辛つけめん(並)》吟。110506
相棒の《つけめん》のスープが届いて 「あれ?」
《辛つけめん》も 《つけめん》はスープは同じ(だよね?)
吟。110507
そばに味が絡めてあり 良く混ぜてから♪
スープに絡めて 「頂きます♪」

吟。110505
少し食べてからの写真
そばに絡めた辛味成分が スープに混じって色が変わってきている♪
吟。110508

《まぜそば》
でも 今回 ドーターの《辛つけめん》と大盛の《辛つけめん》辛さにかなり差があったなぁ(;^^A
大盛は 麺を最後まで食べ終わって丼の底には何もなく 乾いてはいないけれど そんな感じ
並盛は 底にしっかり真赤な汁が かなり残って
ドーターも完食をしたけれど 辛さにちょっと参ったみたい
大盛は麺の多さできちんと絡む量だったので 適辛で頂けたようですね♪

着席から 出来上がって食出来るまでの時間が長かったなぁ
ちょうど入れ替えになったような状況で先客の7人は静かに漫画を読んでましたから
先客の方々の料理が済んでから 我々の注文に取り掛かったようでしたから
でも だいぶ後から入ってきたお客さん(こちらが座ってから10分近く後)
そのお客さんの《岩のりらーめん》が 配膳されたときは ちょっと「ムカッ(--;」
抑えましたけど(笑)

並盛の量の割にはちょっと高い・・のと
並ぶ時間ではなく 座ってからの待ち時間が長いのも ちょっとね(;^^A



住所   〒310-0803
     茨城県水戸市城南2-14-21
電話番号 029-233-1439
営業時間 11:30-15:00 / 17:30-22:00
定休日  木曜日
スポンサーサイト
  次のページ >>