茨城県および茨城近郊めぐりのブログ 思ったこと、感じたこと、自由・気ままにわがままに♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺亭 九里林 高萩店

茨城らーめん紀行(奇行?) 714
麺亭 九里林 高萩店
九里林20161122003
元【九州らーめん】の店舗に 【麺亭 九里林 高萩店】が8月にオープン
【九里林】なかなか元気に出店してますね♪

九里林20161122001
九里林まぜそば
九里林20161122002
かなりマイルド感



住所      茨城県高萩市大字赤浜380-2
電話番号  080-5380-2000
営業時間  11:30〜22:00
スポンサーサイト

屋台ラーメン

茨城らーめん紀行(奇行?) 704
屋台ラーメン
屋台20161021001
高萩市の【屋台らーめん】やっと訪問
前から場所は確認していたのですが 日曜祭日が休みの為 なかなか平日に高萩へくる用事がなくて(;^^A

屋台20161021003
可愛いメニューも有ります♪
屋台20161021002
ラーメン
屋台20161021004
一口食べてラーメンだ(^-^)   昔懐かしいっ良く見かけるけど
ああ(^-^)っていう感じ これがラーメン なぜか安心感(笑)
味はちょっと濃い感じですが 出汁が効いているから醤油醤油してないのが良いですね

屋台20161021005
店舗由来 などなど 貼り紙があり(^0^)
屋台20161021006
グルメ雑誌のようです
屋台20161021007


住所     茨城県高萩市肥前町1丁目15
電話番号  0293-23-5744
営業時間  11:30~14:00 17:00~22:00
定休日   日曜日 祝祭日

ラーメンショップ 味一

茨城らーめん紀行(奇行?) 478

ラーメンショップ 味一
味一20140907001
6号沿いのラーメン屋さんで ネットなどの情報で気になっていたお店なんですが
なかなか機会がなく
高萩の友人は ちょっと入り辛いお店・・・・入口が国道を向いていないので ちょっと警戒心が出てしまうと
まだ未食の為 こちらが先発隊になってしまった(笑)

味一20140907004
ファミリー層やご友人たちでのお客も多いようで 先客も後客も 5~7人の家族連れのようでした♪
もちろん 一人 2人組にお客さんも来ましたが・・・・

味一20140907002
ご年配のご夫婦でやってらっしゃるようで 
前は隣の北茨城市でお店をやっていて かなりの人気店だったそうです。

味一20140907003
しかし メニューをみると あるは!あるは!(@0@)
味一20140907006
王道のラーメンから 味噌系のラーメン そして 「味一オリジナルメニュー」まで
味一20140907005
さらに 定食まであるんですから びっくり(;^^A
逆に 器用貧乏・・・で味がボケないかと ちと心配にも(汗

はまぐりラーメン
味一20140907007
今回頼んだのは オリジナルメニューから 《はまぐりラーメン》
「本日は “白浜はまぐり”なので 50円高くなるけど 良いですか?」と奥様
それでも ¥800ですから 迷わず 「お願いします~」

味一20140907008
しばらく待つと こんなはまぐりが4つ!!
味一20140907009
麺にも はまぐりのエキスがしっかり絡んでいるようで(^0^)v
味一20140907010
貝も歯応えがあり もちろん砂抜きも完璧で 久々の貝に満足♪
もっと食べたい 4つと言う数も ちょうど良いのかも♪ 適度の満足感と もっと食べたい欲望が
入り乱れて 後味を良くします♪ また食べに来よう~と

味一20140907011
余計な出汁を使わず 塩系のすまし汁 はまぐりの出汁が溶け出して
濃いんですが もう一口 もう一口って 完食したときの後味が心配で この辺でレンゲを置く
絶対 完食しても大丈夫・・かも(過去に 化調の後味の悪さで後悔したことがあったのでトラウマ)
今も 試さなかったのは 良かったのか?悪かったのか?
でも 良い思いで終了していますから また行きたいわけで
「変わりらーめん」ですがまた食べに行きたいラーメン屋さんになりました♪
ごちそうさまでしたm(_ _)m



住所     茨城県高萩市赤浜1312-1
電話番号  0293-23-8226
営業時間  11:00-15:00/16:30-21:00
定休日   月曜日

横浜ラーメン 麺壱家

茨城らーめん紀行(奇行?) 397

横浜ラーメン 麺壱家
麺壱家20131222001
日立市にある【横浜らーめん あづま家】の支店だそうで 2013年4月21日オープン
麺壱家20131222002
基本 左上のアイテム♪
《とんこつ醤油ラーメン》の食券購入
カウンター席に案内して頂き お水を用意してくれまして
食券を渡す時に 希望を聞かれます

麺壱家20131222003
「麺のかたさ」「味の濃さ」 「油の多さ」
今回 すべて「ふつう」で注文

麺壱家20131222004
麺壱家20131222005
卵は「うずらの卵」麺壱家20131222007
チャーシューは なかなかの薄さ(;^^A
麺壱家20131222008
濃さは ふつうで頼んだのですが ちょっと濃いような(;^^A
「濃い」を選んだら どのくらい「濃い」のだろうか? 怖い(ーーメ
麺壱家20131222006
率直な感想 スープが馴染んでない・・・もう半年以上経過しているのにね(;^^A


ご主人(店長)おとなしそうな年配の方が調理
その脇に ずっと監視官みたいな人が立っていました。
手を貸すわけでもなく 声を出すわけでもなく 
明らかに指導員なのか チェックマンなのか
配膳までの時間って持て余していますからね
そんな厨房の様子が 目に入ってきてしまいます(;^^A
前に書いた店舗とは違い 傍観状態だったので それほど不愉快にはなりませんでしたが
後でまとめてアドバイス・指導・教育ってプログラムが用意されているのかもね(;^^A




住所   茨城県高萩市安良川806-10
電話番号 0293-44-3290
営業時間 11:00~22:30

ら麺 はちに

茨城らーめん紀行(奇行?)286
ら麺 はちに
はちに20130302001
高萩市まで 足を伸ばして~
【ら麺 はちに】さんへ♪
場所は 高萩インターを降りてすぐ 【利尻 高萩店】跡地
ネットで調べると 詳しい人たちが多いのか?
それだけ注目されているのか 情報は早くて 量も豊富です。

気になるラーメン屋さん(お店全般ですね)の情報
メニューから 経歴から(笑)すぐにわかってしまいますね

ということで 此処のご主人は 【ひでまる】で修行なさった方で
使用している味噌は 高萩市の《たつご味噌》だそうです♪

ってあんまり耳年増にならない内の食べてしまおう♪

到着は12時少し前 2組待ちにて カウンターへ
はちに20130302002味噌らーめんはちに20130302003味噌らーめん自体 あまり好んでは食べていないのですが
最近は まず看板メニューを食べましょう♪ということで
今回は味噌を選択♪ 
かなり濃厚に分類されるのでしょうが マイルド感
麺の太さも 中太でストレート 味噌のスープに合います♪

一瞬 チャーシューメンのようにも見えるチャーシュー2枚
個人的には この厚み好きです♪
はちに20130302004
あれ?と思って 写真にも残しましたが
炙りメンマ?なんですよね ちょっと焦げ目が香ばしい♪
はちに20130302006
麺に絡んで食べていたので 残ったスープはこれだけ♪
ご馳走さまでした♪
はちに20130302005




住所   茨城県高萩市上手綱591-1
電話番号 0293-44-3328
営業時間 11:00~14:00/17:30~20:00
定休日  不定休
  次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。