茨城県および茨城近郊めぐりのブログ 思ったこと、感じたこと、自由・気ままにわがままに♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汐見の滝

茨城の滝めぐり 高萩市汐見の滝
汐見の滝2007120701

汐見の滝2007120703
花貫渓谷に向かい トンネルの手前を右折
すぐに左折して細い山道を降りると吊り橋がある。


汐見の滝2007120702
スポンサーサイト

こぐろ淵

茨城の滝めぐり 高萩市
こぐろ淵
こぐろ淵2007120701
花貫渓谷不動滝の下の淵
「茨城の滝」の文中にある、伝説の「こぐろ淵」です。

こぐろ淵2007120702
こぐろ淵2007120703
こぐろ淵2007120704

この滝が不動滝かも?

花貫渓谷の不動滝

茨城の滝めぐり 高萩市

花貫渓谷の不動滝
花貫不動滝2007120701
花貫不動滝2007120702

乙女滝 という説もあり(;^^A

名馬里ヶ淵

茨城の滝めぐり 高萩市

名馬里ヶ淵
名馬里ヶ淵2007120701
昔 この川下の野々平にすむ伊兵衛の家に1頭のめす馬がいました。
この馬はいつもこの辺へきて淵で遊んでいました。
この淵の主は大蛇でした。
やがて この馬は子馬を生みました。
不思議なことに この子馬は馬小屋の出入口にわたしてある棒の上に寝ていたり、樹の上に登って遊んでいたりしました。
伊兵衛や村人は、この馬は大蛇の子に違いないと驚き淵の中に投げ込んで沈めました。
すると、急に空が暗くなり、烈しい風雨が続き大洪水となり野々平は流されてなくなりました。
それ以来 この淵を名馬里ヶ淵と言われるようになったと伝えられています。
     高萩の昔話と伝説より

名馬里ヶ淵2007120702

関根川の小滝

茨城の滝めぐり 高萩市

関根川の小滝

関根川の小滝2007120701
関根川の小滝2007120702
関根川の小滝2007120703
  次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。