茨城県および茨城近郊めぐりのブログ 思ったこと、感じたこと、自由・気ままにわがままに♪

めん処 蔵屋

茨城らーめん紀行(奇行?) 726
めん処 蔵屋
蔵屋20161230001
本格手打そば,うどん,手打和風ラーメンのお店【めん処 蔵屋】
やっと 訪問です♪(^0^)v

蔵屋20161230002
ラーメン
蔵屋20161230003
中華そばのあっさりスープより ちょっと濃厚な和風ラーメンスープ蔵屋20161230004
麺も手打ち 佐野ラーメンにも似た感じもします
蔵屋20161230005
故意なのか?たまたまなのか? お蕎麦も混じっていました。茹で釜の関係なのか?サービスなのか?は不明
蔵屋20161230006
お蕎麦屋さんらしい ネギが小皿に

そばラーメン
蔵屋20161230007
やはり 古河名物ということなので
2杯目はちょっときつめでしたが 食べてしまいました♪

蔵屋20161230008
和風のらーめんのスープでお蕎麦を食べている感じ(^0^)v
決して亜流じゃなく 変わったらーめんではありますが(笑)
ラーメンも 蕎麦の汁でラーメンという感じでもなく やはり美味しいらーめんですね(^0^)v

満足のラーメンでした♪ ごちそうさまでした(^0^)/



住所     茨城県古河市大字柳橋582-6
電話番号 0280-93-0059
営業時間 11:00〜14:30
定休日   日曜日・月曜日
スポンサーサイト

しょうがらーめん七の庫

茨城らーめん紀行(奇行?) 715
しょうがらーめん 七の庫
七の庫20161123001
古河市の【七の庫】
佐野らーめん おぐらや系の『小三郎』で修業なさったようで修了証が壁にかかっています。
七の庫20161123002
日々精進するも 七転び八起き
いつかは糧の宝庫となって 大成を迎える

しょうがラーメン
七の庫20161123003
生姜は一ヶ所にトッピングなので最初は普通のラーメンを味わって 生姜を徐々に混ぜていく方法で食べました。
生姜も良いのですが すべて生姜に支配されてしまっては 本来のラーメンを味わえないので自分にとっては好印象

七の庫20161123005
すべて食べ終わっても 一時生姜に支配されたかと思ったのですが そんな事はありません
しっかりラーメンのスープとして美味しく完食
満足のごちそうさまでした(^o^) 近くに行ったときはちょっと遠回りしでも寄りたいお店になりました♪

七の庫20161123004


住所     茨城県古河市下辺見2235-1
電話番号   0280-32-8112
営業時間  11:00〜15:00 17:00〜20:00
定休日   月曜日

活力豚骨ラーメン 大成屋

茨城らーめん紀行(奇行?) 670
活力豚骨ラーメン 大成屋
大成屋20160612001
古河市にある【活力豚骨ラーメン 大成屋】さんへ行ってきました♪
【屯ちん 池袋本店】で6年間修行なさって 2008年にオープン

大成屋20160612002
醤油豚骨らーめん
大成屋20160612003
豚骨醤油というと 横浜家系が浮かびますが また違った味わい♪
大成屋20160612004
麺は 中太麺のちぢれあり♪
美味しく頂きました♪ ごちそうさまでした(^0^)v


住所    茨城県古河市釈迦1184
電話番号 0280-93-0687
営業時間 11:30〜15:00/17:30〜21:00
定休日   水曜日

餃子の丸満

茨城らーめん紀行(奇行?) 585
餃子の丸満
丸満20150521002
いままでにも 何度か訪れる予定があったのですが
急遽 帰り道変更で寄れなかったり つい先日は 月曜日で休みだったり
やっと 本日 【丸満】を目的に 古河まで行ってきました(^0^)v
約1時間30分の道のり(;^^A
一番混みそうな12時ちょうどの到着
駐車場には 空きがありましたが 満席で1組待ちでした♪
テーブル席希望で 一組待っての着席
接客 対応は 気遣いがあって 言葉使いも丁寧で 好感♪

丸満20150521004
まずは 丸満の餃子
半人前(4つ)
丸満20150521001
目的の餃子と やはり“らーめん紀行♪”
ランチメニューから

餃子ラーメン
丸満20150521006
丸満ラーメン730円との違いは 量が若干少な目だそうで
後はトッピングがコーンに変わるそうです。

丸満20150521005
餃子の美味しい食べ方を読んで
その順番に 用意して待ちました(^0^)v
来たらすぐに 熱々の餃子を 何も付けずに パクリ♪(^0^)v
くれぐれも 火傷注意・・・・注意しても熱々だもん ヤバ(;^^A

丸満20150521008
ラーメンは やはりきちんと出汁がとれています
あくまでも メインは餃子ですね(^0^)v

丸満20150521012
スープまで 飲み切りも有りですが セットの為満腹(^0^) 
餃子も油油していないので すんなり食べてしまって ご飯も美味しく超満腹状態♪ 


もうひとつの目的は 古河のB級グルメ
 七福カレーつけめん
丸満20150521007
写真は 《丸満餃子》半人前が一緒に
丸満20150521014
麺は手打ち風の平太麺で スープの中に入って出てきます♪
丸満20150521011
つけ汁には ナスが入っておりまして 夏野菜カレーな感じ(^0^)v
かつお出汁の和風なカレー
和食屋さんのカレーうどんのようなスープです♪


若干 濃い目のスープ(つめ麺ですからね)
あっと言う間の完食(^0^)v 最後に残った餃子を食べてごちそうさまでした♪

丸満20150521013
相棒が 麺の入っていたスープでカレーのつけ汁をスープ割して飲んだところ これもまた美味しいですね♪

名物の《丸満の餃子》
確かに 食べた事のない餃子でした。
相棒も 想像していた餃子は 「揚げ餃子」で 皮がパリッとしていて中がジューシィー
だったのですが どちらかといえば もちもちの厚めの皮で
極端に言えば ビザの周りのパン(焼き過ぎじゃないビザ)のような食感♪
一旦 期待外れ的感覚も持ったのですが 食べている内に
「何度か 食べるとはまるかも?」の感想に とくに具が美味しい♪(^0^)
確かに 古河までは この餃子だけ食べにくるのは・・・でも完全否定しない二人でした(笑)
相棒は 水餃子を食べなかったのが 心残り(;^^A
きっと 近々の再訪問もあるかもね(^0^)v
ごちそうさまでしたm(_ _)m



営業時間と定休日
情報サイトには 「無休」になっているところが多々ありますが
月曜日定休の告知有り

丸満20150521003
住所     茨城県古河市本町1-2-39
電話番号  0280-32-3615
営業時間  平日11:30~14:00、16:00~21:30 土・日祭11:30~21:30
定休日   月曜日

こころや

茨城らーめん紀行(奇行?) 570
こころや
こころや20150419001
古河市の【こころや】さんへ行ってきました(^0^)v
実は 2度目の訪問
営業時間が15:00までという情報で 2時過ぎに到着
のれんをくぐってドアを開けると まだお客さんたちがいたので
「まだ 良いですか?」と聞くと 「もう終わりです」がっかり(--;
すごすご 帰ってきた 暗い過去を・・・なんてそれほど落ち込みはしませんでしたけどね(笑)
本日は 1時半頃の到着でしたので 「いらっしゃい」の温かい声で迎えていただきました♪

こころや20150419002
メニューを見て
入口に下がっている看板メニューから

肉ワンタンメン
こころや20150419005
注文時に
「うちは 濃い目の味になっておりますので 薄めにも出来ますので
いかがなさいますか?」と親切に尋ねられました。
「お店の味でお願いします」最初なので オリジナルのほうが良いですもんね♪

こころや20150419003
確かに かなりの濃い味(^0^)v
海老と 鰹?節系の香りが強く漂ってきます♪
麺に絡まって口に運ばれるスープの量では そんなに濃さを感じません♪
逆に濃厚で美味しいです(^0^)v 

こころや20150419004
肉ワンタンは 6つ(だったと思う)
こころや20150419006
トロっとした食感と 詰まった肉の具の食感が良いバランスで口の中で踊ります(^0^)v
こころや20150419008
味は ただ濃いというだけではなく 食材・素材の旨味が溶け出して コクのあるスープに仕上がっております♪

濃いけど美味しいんです♪ 単に濃い味では他の旨味を消してしまいます
なかなかレンゲを置けず
しかし 完食は躊躇・・自粛(;^^A

こころや20150419009
はまっちゃうと また定期的に食べたくなっちゃう味かもしれません(^0^)v
古河市ではまると 距離的にも大変(;^^A
でも 機会があれば 再訪問したいお店です♪
ごちそうさまでしたm(_ _)m


住所     茨城県古河市東1-7-27
電話番号 0280-31-0556
営業時間 11:30〜15:00 17:30〜23:30
定休日  火曜日
  次のページ >>